地方や田舎の飲食店の経営を成功させる3つのポイント

The following two tabs change content below.
「どんな方でもできるブログ」はお客さんを集め続ける“武器”にも、稼ぎ続けるための“武器”にもなります。私はそんなお一人おひとりに合った“継続的で自動的な仕組み”を創る専門家です。 また集客に強いと評判を頂いております“マンガ”を活用した動画、ウェブサイトなどのコンテンツの制作や、芸能人・有名人向けブログまで多数サポートしております。 継続的な集客や収入の仕組みを構築するための無料ご相談はコチラから。

どうも、こんにちは。
ウェブ集客ドクターの小林です。

営業くん
うちは田舎なんで集客とかどうやっても難しいですよね。
おっちゃん
こばさん、うちはコストがかかりすぎてるのに売上があまりたたなくて。
お姉さん
私のところは、地元の人が集まることを活かしてもっとお客さんに喜んでもらえるサービスをしたいんだけどいい方法はないかな。

店舗経営って本当にタイミングタイミングでいろいろなお悩みが生まれてきますよね。皆さんのようなご相談をよくご質問されます。本日はそんなお悩みを解決する方法なんかについてご紹介をさせていただきますね。

店舗様向けコストゼロサービス
オーナー様に一切費用がかからずに集客力や売上を引き上げるサービスを始めましたのでお気軽にお電話にてお問い合わせください。担当があなたの目的に合わせたものをオーダーメイドでご提案させていただきます。
株式会社フィールアンドアクト
【電話番号】TEL.03-5902-3841
【営業時間】 10:00 – 18:00
【定休日】 日曜・祝日
※『店舗向けの無料サービスを見て電話した』とおっしゃっていただけるとスムーズです。

具体的には地方や田舎の飲食店だからこそおすすめできる、経営を成功へ導く考え方や手法についても触れていきますね。

ポイント1の「集客力を高める施策について」

それでは早速になりますが地方や田舎に限らず、飲食店の経営において重要になってくるのが『集客』というものですよね。

集客のためのツールや考え方、仕組み、サービス内容など店舗経営をされるうえでは考えなければならないことがそれぞれのフェーズごとにありますのでまずは集客を行うためのツールという観点からご紹介していきましょう。
%e5%9c%b0%e6%96%b9%e7%94%b0%e8%88%8e%e3%81%ae%e9%a3%b2%e9%a3%9f%e5%ba%97%e7%b5%8c%e5%96%b6%e3%82%92%e6%88%90%e5%8a%9f%e3%81%95%e3%81%9b%e3%82%8b3%e3%81%a4%e3%81%ae%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88

飲食店の集客力を高める集客方法

まず集客というと、「とりあえず、広告やSNSを使って見よう」と思っていませんか。
実は、この考え方が集客ができず「集客をした気持ちになって終わる」という事態を起こされている方が多いです。

お姉さん
え!?だって、飲食店はInstagramをやったほうがいいとか、ブログをやったほうがいいとかよく聞くじゃないですか。
小林
え!?逆に何でInstagramやブログが集客に効果的なんですか!?
お姉さん
え、料理の写真も投稿できるし、周りの人にも見てもらえやすいし集客につながりそうじゃないですか。
小林
確かに、そうですね。ただ、Instagramに写真を上げて、スタッフブログを書いて誰がその投稿を見るんですか。お友達ですか、常連さんですか。なんて、ちょっといじわるしすぎましたね。笑

でも実は、ちょっと大げさのように感じられるかもしれませんがこう言ったことに人手を割いて結局集客にもつながらないことに時間を割いていると人件費の無駄にもなってしまうということです。

田舎や地方の飲食店の方々から多くのご相談を頂くからこそ、どれだけ飲食店様や店舗様にとって時間やかけるコストが重要かわかりますのでこういった「何のためにこのコンテンツをつかうのか」といった選定は是非行ってほしいと思います。

無料ツールだから、なんとなくやってみるということではなく無料ツールでも有料ツールでもあなたの店舗に合った効果的な使い方をしないと全く意味はありませんので、今現在活用しているコンテンツやサービスが本当に必要なものなのかということについて選定をしてみてくださいね。

アメブロで集客をする方法
ブログを活用した継続的な集客方法などについてはコチラの記事でもご紹介させていただいておりますので覗いてみてくださいね。

【保存版】アメブロのアクセス数を増やす4つのポイントとは?

2019.10.11

また、集客を行うということはInstagramやブログなどの集客ツールを創りこむという方法の他に店舗さんだからこそできる費用が一切かからずに集客力や売上を引き上げるようなサービスというものも実は結構あります。
そういったオーナー様に一切費用が掛かないやらないと損なサービスについてあなたの店舗に合ったものをご案内させていただきますのでお気軽にご相談くださいね。もちろん、飲食店さんに限ったことではなく店舗さんだったら大丈夫ですよ。

営業くん
えー?本当に全部無料なサービスを無料でで提案してくれるの?
小林
はい。笑 小林が直接会社を訪れて信頼できるサービスだけを集めてみたのでお気軽にご相談ください。
店舗様向けコストゼロサービス
オーナー様に一切費用がかからずに集客力や売上を引き上げるサービスを始めましたのでお気軽にお電話にてお問い合わせください。担当があなたの目的に合わせたものをオーダーメイドでご提案させていただきます。
株式会社フィールアンドアクト
【電話番号】TEL.03-5902-3841
【営業時間】 10:00 – 18:00
【定休日】 日曜・祝日
※『店舗向けの無料サービスを見て電話した』とおっしゃっていただけるとスムーズです。

地方や田舎の飲食店さんにだけ言えることではありませんが、そういったご自身の店舗さんに合った集客方法が必ずありますので、まずはコストや時間をかけ過ぎず効果的な手段を活用してみてくださいね。

あなたのお店に来る理由は何ですか

次に、なぜお客さんはあなたのお店に集まるのかということが明確になっているかどうかということです。

例えば、洋服ならなんでもうっている洋服屋さんをオープンしたとします。

あなたはそれだけ人が来ると思うか来ないと思うかどっちでしょうか。

結論を言うと、思ったような集客はできないはずです。
仮に立地等で一瞬の集客ができたとしても、継続した集客は難しいでしょう。

なぜなら、あなたのお店は「洋服屋さん」だからです。

営業くん
小林さんよくわからないです。洋服屋さんだから集客できないってどういうこと?
小林
どういうことかというと、何を専門として誰のためのお店なのかということが明確になっていないと「とりあえず洋服が欲しい」という人しか集まらないということなんです。

その、誰のなんの困るを解決するお店なのかというものは狭ければ狭いほど、実は集客はしやすくなってくるんです。

お姉さん
でも、私のお店は美容室なんですけど田舎ですし、周りに大きなショッピングモールができてそこにチェーンのおシャレな美容室ができたから、とりあえずどんなお客さんでも集めないと勝てないですよ。
小林
そうなんです。そう思われる方が多いのですが、実は逆で田舎や地方の店舗さんだからこそ、誰のためにあるお店なのかを明確にすることでその層のお客さんを全部取ってしまえばいいんです。
しかも、ターゲットを絞ることで実はターゲットにしていなかった関係のないお客さんも集まってくる流れを作ることができるんです。
お姉さん
えー。確かにそうかもしれないけど怖いな。誰をお客さんにしたいか決められないし。
小林
そうですよね、そういった相談もよくいただきます。でも実はこれは一番簡単です。今まで一番多い層のお客さんをターゲットにすることがおすすめです。または思い入れが強いお客さんや地域がらで選んだお客さんをターゲットにするのもありですね。
お姉さん
なるほど、それならいけそうかもしれないです。一度試しにそういったサービスを作って広めてみます。

上記のような例はマーケティングという観点からの考え方になりますが、もっとわかりやすい言葉で言ってしまうと、『そこにしかない目玉』を作るということです。

あなたが仮に「なぜうちの地方や田舎の飲食店は売れないのか」とお悩みだとします。
ではお客様の立場になって、必ずあなたのお店に行くモチベーションがわくのかを考えてみてください。

絶対にまた行きたいと思わせるような工夫をどうするのか、一言で言ってしまうとファンを作るということですね。

こんなことは小林に言われずともということですが、このファンづくりの仕掛けが人なのか、サービスなのか商品なのか、明確にありますか?

お客さんが集まる理由
地方や田舎の飲食店に限らず、この人やサービス、商品の「ファンづくりの仕掛け」は経営を成功させるためにとても重要になってきます。

ポイント2の「売上を高める施策」について

さて、ここまでは新規集客を生むための方法についての集客の仕組み作りや考え方をご紹介させていただきましたが、ここからは安定的な売上の肝になる、固定客やリピーターを獲得していくための方法や、ファンが口コミをしてもらえるような考え方やアイデアについてご紹介させていただきますね。

先ほどもご紹介させていただきましたが、売上や集客力を高めたり、コストカットを行う上で内部施策の他の外部施策で一切オーナー様に費用が掛かからないサービスについてお一人お一人に合ったものをご紹介させていただきますのでお気軽にご相談ください。

店舗様向けコストゼロサービス
オーナー様に一切費用がかからずに集客力や売上を引き上げるサービスを始めましたのでお気軽にお電話にてお問い合わせください。担当があなたの目的に合わせたものをオーダーメイドでご提案させていただきます。
株式会社フィールアンドアクト
【電話番号】TEL.03-5902-3841
【営業時間】 10:00 – 18:00
【定休日】 日曜・祝日
※『店舗向けの無料サービスを見て電話した』とおっしゃっていただけるとスムーズです。

固定客やリピーターの作り方

では地方や田舎の飲食店だけに限ったことではありませんが、経営を成功させるために売上基盤を作る固定客やリピーターの作り方についてご紹介させていただきます。

まず今一度、お客様の気持ちになってあなたのお店をご覧ください。
または、ご友人などにあなたのお店にもし問題があるとしたらなんなのかを質問してみるのも地方や田舎の飲食店の経営を成功に導くコツとなります。

おっちゃん
いやいや、いまさらそんなことしなくても問題点なんか明確にわかりますよ。
小林
では、一体あなたのお店は何が良くてお客さんが来たいと思っているのでしょうか。

めちゃくちゃ当たり前のことのように思えますが実はこの解答が重要です。
それが明確になったうえで、上記でご紹介させていただきました『お店に人が集まる理由』を絶対に用意することが重要になってくるというわけなんですね。

ここに来ればあればある、そのイメージを作ってお客様を繋ぎとめる事が地方や田舎の飲食店の経営成功のポイントになるでしょう。

逆に言えば、一般的な無難な水準を守るだけの平凡なままのお店、すごい所を真似しても、ただの劣化商品にしかなっていないお店は、少し地方や田舎の飲食店の経営成功の繁盛のコツが足りず、物足りないのです。

まずはできる事からでもちろんOKですが、地方や田舎の飲食店の経営成功の繁盛のコツはとにかく、お客様がまた来ようと思う仕掛け作りなので、それはしっかり考えておいてください。要するに地域でお店を流行らせる必要の大きい郊外のお店の場合、『リピーターの存在』が売上繁盛の鍵になるのは間違いありませんので、大事にしましょう。

ではここで、上記でご紹介させていただきました、そのお店だけの差別化を地方や田舎のお店の繁盛のコツとして導入する際それを考えるコツをご紹介します。

それは、お店の経営成功を目指した理念、そのお客様や世の中に対する発信したい思いを今一度振り返ってみる事です。確かに、漠然と他とは違う差別化を用意しましょうと言われても、言ってみればあり過ぎてどれにしようか困ったりもすると思われます。

このような時の繁盛のコツは、やはり店主さんの理念を形にできるかです。

お店をやるという時点で、他のお店の下で指示通りに動いているわけでもないのですから、自分たちのやりたい事を実現するのが大事です。

逆に言えば、その思いが反映されていなければ、経営している意味が半減します。
その理念というものは、本当にみんな違うもので、理想を追い求める沿線上にこそ、納得できる差別化、『お客さんが集まる理由』が生まれます。
他からの情報からやるのも入口としてはいいですが、最後には地方や田舎のお店の繁盛のコツとして、モチベーション高く維持できるものを用意してください。

本当に人が途切れないお店作り
一見精神論のように感じられるかもしれませんが、売上を上げることだけにこだわったお店ほどお金にお困りの店舗さんが多いようにお見受けします。
ですので、誰のどのようなニーズを満たすお店なのかということが明確にんなったうえで、店主さんの想いを反映されるお店でないと結局「どこでもいい」というお客さんの選択になってしまいます。

口コミを生むための仕組み作り

さて、少し上記の固定客の作り方については理念という少し抽象的にも思えるお話になってしまいましたが、その理念を店舗のデザインやサービスのないように取り入れたりすることが何よりも重要ということです。
そして、それが必ず固定客化につながり、その人から周りの方へお店のイメージが伝わっていくという流れを作りましょう。

それでは具体的な『口コミの仕掛け』についてご紹介もさせていただきましょう。

絶対に、いいお店というのは、口コミによる信頼感、安心感があります。
ポイントとして、地域にきちんと共存して、あそこにはあのお店があると、多くのお客様に次々伝えていただく流れをどんどん拡大する必要があるのです。

この地方や田舎の飲食店のの経営成功のポイントとしての効果は大きく、一人でも多くのお客様にご来店いただきたいですが、そのお客様がリピーターになるほどのファンの方であれば、その時点ですでに経営成功のための利益アップの鍵を握っていますね。

さらに、それほどそのお店が好きなら、誰かに必ず紹介します。すると、その紹介された方も利益アップの鍵になります。

むしろ地方や田舎の飲食店の経営成功のポイントとしてここを強調するのは、普通にたまたま見かけて入ってみるか、というお客様の数や、そこから出る利益よりも、後から話題として来られる方の方が大きな利益になるからです。

絶対に地方や田舎の飲食店の経営成功の繁盛のコツは、地域に根付く事、そこでそのお店を多くの方に宣伝してもらう仕組み作りが大事です。

よって、差別化を図ってインパクトを与えつつ、さらに例えばご紹介いただき、人数で来れば得をするサービス、割引関連の案内など、そういった、とにかくお客様がまた来られる動機をどんどん作っていく事が重要なポイントになります。

glay_box
郊外のお店だからこそ、そうやってその地に定着すれば、かえって利益を独占できて、都会で経営するよりも成功のためにお得にもなるわけです。
そのためにも以上の郊外のお店の繁盛成功のコツを踏まえ、じっくりいいお店を作っていきましょう。

ポイント3の「コストカットの施策」について

さて、田舎や地方の飲食店というテーマでご紹介をさせていただいておりますが、経営を成功させるためには新規集客やお客さんの固定化、そしてそのためにデザインやサービス、商品内容を再度確認する重要性というのをお感じいただけたかと思います。

営業くん
いや、今日の話は抽象的な話が多いから具体的なSNS、ブログ、広告の運用の仕方が知りたいよ。
小林
という場合は、他の記事に具体的な運用方法についてはご紹介しておりますし、わからないことはコチラから無料相談も可能なので気軽に連絡してくださいね。

先ほどもご紹介させていただきましたが、売上や集客力を高めたり、コストカットを行う上で内部施策の他の外部施策で一切オーナー様に費用が掛かからないサービスについてお一人お一人に合ったものをご紹介させていただきますのでお気軽にご相談ください。

店舗様向けコストゼロサービス
オーナー様に一切費用がかからずに集客力や売上を引き上げるサービスを始めましたのでお気軽にお電話にてお問い合わせください。担当があなたの目的に合わせたものをオーダーメイドでご提案させていただきます。
株式会社フィールアンドアクト
【電話番号】TEL.03-5902-3841
【営業時間】 10:00 – 18:00
【定休日】 日曜・祝日
※『店舗向けの無料サービスを見て電話した』とおっしゃっていただけるとスムーズです。

それでは、コストカットについてご紹介させていただきますがコストといっても設備コストや採用コスト、仕入れコストなど様々ありますね。
ここからご紹介させていただきますコストカットの方法は主に、内部施策でカットをする方法についてご紹介をさせて頂きますが、外部施策で一切費用をかけずにコストカットをされたい場合は上記からお電話でご相談いただけますと大きなコストカットをご提案させていただきますのでお気軽にお問い合わせください。

従業員教育マニュアルは活用していますか

さっそくですが、まずは地方や田舎の飲食店の経営を成功させるための「従業員の教育マニュアル」について、その留意すべきポイントをご紹介します。

なぜマニュアルなのかといいますと、内部施策で大きくコストカットができるのは人件費だからです。

おっちゃん
いやいや、うちは3人でやっているような店舗だからマニュアルとかそういうものはいらないよ。

なんておっしゃる方も多いですが、実はマニュアルを作らないことで、情報伝達作業に伴う時間は一人当たり一日1時間から1時間半も生まれるというデータがあります。

仮に3人だとしても一人に1時間半の無駄な時間があるとすると時給1000円で考えても一日あたり1500円×3人で4500円の無駄になり、20日間働いているとすると9万円のコストになっているということです。

少しこれは強引なようにも思えますがこれが人数が増えていくとどうでしょうか。
もっと大きいコストが生まれることになります。

設備コストなどで考えると、節電を意識してあまり電気を使わないようにするというのはすぐに思いつい手実践することも簡単に思えますが、実はこの人件費に対するコスト対策についてはどうしても意識しづらい項目になってくるのです。

だからこそ、内部対策においてはマニュアルが重要になります。そして、もっと言ってしまうとシステム化です。

どこの地方や田舎の飲食店もそうだと思いますが、経営成功させるためのお店を作るのはそこで働く人全員です。

地方や田舎の飲食店の従業員の教育マニュアルを考え、成功させるためにお店全体で良い経営状態を作っていく事が問われます。

逆に、地方や田舎の飲食店の従業員の教育マニュアルがしっかりしていないと、結局その分お店は経営成功できず損をする事になります。
製造業などと違い、人の見える環境である食べ物を出す地方や田舎の飲食店の場合、従業員の経営成功のための教育マニュアルは非常に大切になります。一人一人が経営成功のためのお店の顔になるのですから。

実際、地方や田舎の飲食店に関しては、経営成功としての売上を最も左右するポイントとして、内部の人がいかに上手くやっているかが問われます。

%e5%9c%b0%e6%96%b9%e3%82%84%e7%94%b0%e8%88%8e%e3%81%ae%e9%a3%b2%e9%a3%9f%e5%ba%97%e3%81%ae%e7%b5%8c%e5%96%b6%e3%82%92%e6%88%90%e5%8a%9f%e3%81%95%e3%81%9b%e3%82%8b3%e3%81%a4%e3%81%ae%e3%83%9d%e3%82%a4

だからこそ、例になるような地方や田舎の飲食店の従業員の教育マニュアルが必要になるわけなのです。

コストカットの仕組み作り

ではさっそく以下に、重要となる経営成功のための『人』を作るための方法をご紹介していきましょう。

このように例になるような地方や田舎の飲食店の従業員の教育マニュアルを作って経営成功としての売上を上げる事に関係して、お役に立てるような、地方や田舎の飲食店の経営と同時にできて、例になるような従業員の教育に繋がる成功方法がありますので、チェックしてみてください。

では地方や田舎の飲食店の従業員の教育マニュアルのポイントを考えていきます。

先ほどから地方や田舎の飲食店は人が経営成功のために大事だと書いています。

この人という要素が、むしろ地方や田舎の飲食店にとって料理や店内の内装よりも、よくお客様には観察されていると思ってください。

そして、やはりアルバイトの方など、そうした一人一人の外からやってきた関係者の方が経営成功のためにいかに結束できるか、つまりは例になるような地方や田舎の飲食店の従業員の教育マニュアルがあって、そこで経営成功のために円滑に人を回す事ができていなければ、その点を気にされ、お客様にも今一つ良いお店と思っていただけないのです。

よって、地方や田舎の飲食店の経営成功を目指す従業員の教育マニュアルをまずはきちんと考えていくのが、何よりも先決なのです。

さて、地方や田舎の飲食店の経営成功のために、そもそも優秀な人材が欲しいと思ってしまうかもしれませんが、逆です。

その優秀な人材を地方や田舎の従業員の教育マニュアルによって逆に作るのです。

実際、ほとんどの方が、このマニュアルによって優秀になるのかならないのかが決まり、元々働き手として経営成功のためにどこを取っても優秀、という事などほぼありません。

さて、地方や田舎の飲食店の従業員の経営成功のための教育マニュアルのコツとして、常に考える必要のある事があります。それが、

『コミュニケーションを前提としたルール』

にする事です。最も良くないのが、完璧に経営成功の例になるような地方や田舎の飲食店の従業員の教育マニュアルを作成し、それをただ言葉も少なく渡して、できていないとその方を叱る、といった流れです。

もちろんこの場合確かにその地方や田舎の飲食店の経営成功のための指針は完璧で、その通りにやれば作業の効率はいいです。

しかしです、地方や田舎の飲食店の従業員のマニュアルの経営成功のために目指す所は、むしろ完璧な流れで機械的に全てこなせるかどうかは二の次になります。

あまりに作業が上手くできていないのもいけませんが、それよりも重視すべき経営成功のためのポイントが、コミュニケーションになります。

言われると簡単ですが、意外と従業員の教育マニュアルを考えると、カッチリ作って、ただ全うする事に焦点を合わせてしまいがちです。

その時、機械的には経営成功の道を円滑に進んでいても、人を疎かにしては、必ず近いうちに破綻が起こります。

しかも、コミュニケーションの上手く取れていない不満のある環境からは、どこかそのオーラが出てしまいます。

地方や田舎の飲食店に限りませんが、人間は何より人間から不快感や、全ての感覚を感じ取るのに長けており、仮に雰囲気の良くない地方や田舎の飲食店でいかに美味しい料理を振る舞おうと、その味もまずく変わってしまうほどです。

また、よくある例になるような経営成功できない失敗パターンですが、いきなりコミュニケーションの取れていない地方や田舎の飲食店の新人従業員の方に、『わからない事を聞いて』と言うだけの上司の方がおられますが、そもそもそのわからない内容がわからない状態の、人間関係も何もない緊張状態でもある新人の方にとって、これほど経営成功に遠く、厳しい状況はありません。

コミュニケーションによるコスカット

なぜなら、何もわからないのに経営成功のための主体性をいきなりその新人の方に求めているからです。例として経営成功のために忘れずやっていただきたい事は、『自分の方から働く方にアプローチする』という事です。経営成功のために相手に対してどんどんアプローチする事を臆してはいけません。厚かましいくらいがいいです。

ここから、相手もようやく何でも話していいのだと、気持ちが経営成功のためのコミュニケーションの準備に入れます。相手に誠意を求める前に、自分が歓迎する気持ちをどんどん出すべきです。

もちろん何も言わないような事をしてはいけません。これくらいわかるだろう、という勝手な判断もいけません。

地方や田舎の飲食店を切り盛りする上で、なるべく例として大前提に、システムの完璧な設定よりも、そのメニューをあてがう人と、機械的ではなく人として向き合う雰囲気を作る事です。

地方や田舎の飲食店においてコミュニケーションがしっかり取れていて、打ち解けてさえいれば、予想以上にその方は経営成功のために素晴らしい働きをするでしょう。

これこそが全ての上手い地方や田舎の飲食店の経営成功の第一歩なのです。

地方や田舎の飲食店の従業員の経営成功に向けた教育マニュアルは、お店によって違いますので、自由に考えていいでしょう。

やはり気をつけるべきは、例によってその地方や田舎の飲食店の従業員の教育マニュアルを、どのように対象者に与えるかです。

例として、基本的にこのようにすればいいという従業員の教育マニュアルの提供の仕方があります。それが、

『心を作る、仕事を教える、実践させる、それを繰り返させる』

この流れです。これを、上記に書いたようにコミュニケーションを大事にしながら、仲良くできるようにする事です。

初めは大変かもしれません。

しかし、仮にその地方や田舎の飲食店における一人の人材が上手く経営成功のために育ち、コミュニケーションも取れて、その地方や田舎の飲食店でずっと働いてくださったとして、その次の新しい新人の方の教育をする時に、すでに心強い経営成功のための味方がいる事にもなるのです。

ずっと地方や田舎の飲食店を上手く経営していく上で、従業員の経営成功を目指した教育マニュアルを例のように実行していくのは、全く無駄になりません。

書きましたが、そうして出来上がった地方や田舎の飲食店の雰囲気には、同じ人間として、もちろんお客様も影響を受けます。リピーターになってくださる確率、経営成功に向かって売上が上がる確率ももちろん上がってくるのです。

ぜひ参考になさってみてください。このポイントから地方や田舎の飲食店がより経営成功に向かって良くなる事を願っております。

本日の記事のまとめ

さて、ここまで新規集客の仕組み、固定客化、リピーターの作り方、そしてコストカットの方法についてご紹介させていただきましたがいかがだったでしょうか。

ここまでご紹介させていただきました内容は、すべて内部の施策でできることになりますが、世の中にあるサービスを活用して集客や、売上を上げたり、コストカットをする方法についてはお一人おひとりに合った方法をご紹介させていただきますのでお気軽にご連絡くださいね。しかも、一切オーナー様に費用が掛からないものばかりに小林が選定しておりますのでご安心ください。

店舗様向けコストゼロサービス
オーナー様に一切費用がかからずに集客力や売上を引き上げるサービスを始めましたのでお気軽にお電話にてお問い合わせください。担当があなたの目的に合わせたものをオーダーメイドでご提案させていただきます。
株式会社フィールアンドアクト
【電話番号】TEL.03-5902-3841
【営業時間】 10:00 – 18:00
【定休日】 日曜・祝日
※『店舗向けの無料サービスを見て電話した』とおっしゃっていただけるとスムーズです。

さて最後になりますが、地方や田舎と都会の飲食店はよく成功比較されます。これについて、どちらがより繁盛に成功するかと言えば、どちらも良し悪しです。

ただし、ここでしっかり地方や田舎の飲食店経営の失敗しないノウハウを理解して実行できるなら、郊外で営業した方がいろいろと成功のメリットがあるとも言えるでしょう。

そんな地方や田舎ならではのいい所、どんどん活かしていきましょう。

ではさっそくですが、地方や田舎の飲食店の経営の失敗しないノウハウをどんどんご紹介していきます。

ここに、地方のお店の経営について失敗しないノウハウとして、具体的な成功のための面白いアイデアがありますので、よければチェックだけでもしてみてください。さて、まずは一つ質問させていただきます。
『その地域に愛されるお店』

に、そのお店はなっていますか。確かに地方や田舎でなくても、都会でもどこでもお店は愛される必要があると思いますが、都会よりもひときわ大きな愛で包まれる事ができるのが地方や田舎の経営です。

地方の経営において成功のために目指すべき事は、売り上げを出す事と言うよりも、まずは人に愛される事、そうした思いやりの関係を築いていく事なのです。

この話について見落としがちな事があって、まずはその点についてお話していきます。人に愛されるという、その人というのは、お客様がすぐに浮かぶように思います。ただし、特に地方や田舎で飲食店を展開する場合、真っ先に愛される必要のある人というのは、

『そのお店の従業員の方』
%e5%9c%b0%e6%96%b9%e7%94%b0%e8%88%8e%e3%81%ae%e9%a3%b2%e9%a3%9f%e5%ba%97%e3%81%ae%e7%b5%8c%e5%96%b6%e3%82%92%e6%88%90%e5%8a%9f%e3%81%95%e3%81%9b%e3%82%8b3%e3%81%a4%e3%81%ae%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3

です。意外な事かもしれませんが、地方や田舎の飲食店の失敗しない成功ノウハウとして、利益を追求する事を集中するあまり、最もその飲食店の身近な存在、従業員の方の気持ちを疎かにすれば、その会社は必ず落ちていきます。

長続きしませんし、その不満はお店全体に広がっていき、ついにはお客様にまで伝わっていってしまいます。

こうなれば元も子もないと言えるでしょう。

逆に地方や田舎の失敗しないノウハウとして、しっかりと全ての人に愛される目標を持って、親身に従業員の方にもサービスを充実させるお店は、絶対に活き活きして、上手く成功していきます。

今売上がないとしても、です。地方や田舎で飲食店を経営するという時点で、都会よりも必ず従業員の方が身近な地域の方である可能性が高くもなりますね。必ず従業員の方へのサービスを忘れないでください。

さて、愛される飲食店、というのは、失敗しない成功ノウハウとして、お客様、従業員、それだけでもありません。関わる業者様全てになりますね。

取引する業者の方も、他の企業の方でもです。

コツを言えば、都会でガシガシやっている、利益追求や回転率アップなどの殺伐とした感じを消す事です。

地方や田舎で経営するのですから、それならではの、真に愛のこもったサービスの提供が、しようとすればできるのが失敗しない成功ノウハウの大きな着眼点になります。

飲食店の業績をいかに右肩上がりにぐんぐん伸ばし、大きなビルを所有するほどの、トップに上場するほどの大金持ちになるための経営、というのは都会のよくある成功の発想で、それもいいですが、地域に根付いた人気店、を目指す方が、利益を考えてがしがし進むよりも、失敗しないノウハウとして絶対に最終的に売上も上がるという事は言っておきます。

よく都会と比較して地方や田舎の飲食店が売れないと言う時に、特にそもそも人がいないから、という根拠を聞きます。

これはあまり考える意味のない事です。まず、失敗しない成功ノウハウとして、郊外や田舎で飲食店をする場合、最も求めるべきものは、

『リピーターのお客様、その口コミ』

です。都会と違い、絶対にその付近に住む方々の土着の存在になれるのが失敗しない成功ノウハウとしても活かすべき点であり、またあそこに行こう、そう考える田舎などの地域のお客様をまずはいかに確保できるか、それが非常に重要な事になります。

さらに、そこまで失敗しない成功ノウハウとしていけるのであれば、わざわざそこに遠方から食べに来られるほどの名店の飲食店になれるかもしれません。

もし郊外や田舎で名店の飲食店になれば、本当にすさまじい事になります。

付近に住む方も多いので、本当に効率的にリピーターも増えますし、口コミも広がって、客足が途切れなくなります。

確かに都会の名店の飲食店の方が、爆発的な動員は望めますが、そもそも都会は競合が多いですし、逆に売れると以上に忙しくなって、かえって余裕のない経営になっていけません。

失敗しないノウハウとして、成功するなら、絶対に地方での方がいいです。また、失敗しないノウハウとして留意すればいい情報として、

『家族向けのサービス』

を考えるのもいい視点になります。都会はどちらかと言えばビジネスマンへのサービスや外国人へのサービスなどですよね。

家族が安心して関われるお店、失敗しない成功ノウハウとして目指せば、その信頼感でますます愛に満ちた環境になりますね。

とにかくせっかく人との心の距離の近い田舎に失敗しないノウハウを持って頑張って飲食店を運営するのであれば、とにかくとことんまで人を大切にした運営形態にしましょう。

絶対にそれを第一にした方が業績にも繋がって、息の長い田舎などの飲食店になりますので。飲食店に愛が溢れる事を願っています。

最後に、現在無料キャンペーン中の無料ブログ集客相談を行っているのですが。

地方や田舎の飲食店の経営を成功させるための手段として、ブログはうってつけです。

作ってしまえば不動産と同じく、この先半永久的にお客様を集め続ける事ができるツールになるので、導入してみるのもいいと思います。

ぜひどのような些細な事でも一度お声がけくださいね。

というわけで今日は「地方や田舎の飲食店の経営を成功させる3つのポイント」というテーマでお届けしました。
本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ウェブ集客ドクターへの相談




いつも多くのシェアありがとうございます。

自分だけの集客メディアで差を付けろ!
継続集客コンサルティング

主にこれから事業を始める方にとって『集客』は大きな課題となります。
広告費をかけ続けるのではなくあなたの求めるお客様のほうから自動的にお問い合わせを頂ける自分だけの集客メディア作りをサポートいたします。
まずはどんなことでもお気軽にご相談ください。

安定した収益をブログから!
ブログで稼ぐためのコンサルティング

どんな方でもブログで継続的な収益を生み出すことは可能です。
ブログは「コツコツ」という努力が報われるツールです。
長期的に安定した収益をほぼノーリスクで生み続けたい方はどんなことでもお気軽にご相談ください。


あなたの価値を100倍引き上げる
売上に直結するマンガ制作

2018年の今日、ただ漫画を制作するだけではほとんど効果を発揮できません。
弊社ではこれから事業を始められる方から、大手企業様までのマンガ制作の実績を通し売上に直結するマンガ制作をご提案させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

「どんな方でもできるブログ」はお客さんを集め続ける“武器”にも、稼ぎ続けるための“武器”にもなります。私はそんなお一人おひとりに合った“継続的で自動的な仕組み”を創る専門家です。 また集客に強いと評判を頂いております“マンガ”を活用した動画、ウェブサイトなどのコンテンツの制作や、芸能人・有名人向けブログまで多数サポートしております。 継続的な集客や収入の仕組みを構築するための無料ご相談はコチラから。