ヨガやピラティスの教室をする人のための集客方法

ヨガやピラティスで集客をしたいなら

The following two tabs change content below.
「どんな方でもできるブログ」はお客さんを集め続ける“武器”にも、稼ぎ続けるための“武器”にもなります。私はそんなお一人おひとりに合った“継続的で自動的な仕組み”を創る専門家です。 また集客に強いと評判を頂いております“マンガ”を活用した動画、ウェブサイトなどのコンテンツの制作や、芸能人・有名人向けブログまで多数サポートしております。 継続的な集客や収入の仕組みを構築するための無料ご相談はコチラから。
お姉さん
よし、来月からヨガ教室を私もオープンするわよ!ガンガンチラシも作って口コミでも広めてもらって頑張らないと。

オープン3か月後・・・

お姉さん
やばい、最初はお客さん来てくれたけど全然定着してくれていない。チラシや口コミだけだと限界がきてるのかも・・。

なんて実際に合った話ではありますが、集客という点でお悩みをお持ちの方はいらっしゃるかもしれませんね。

さて本日は、そんなお悩みを『ヨガやピラティスの教室をする人のための集客方法』というテーマでご紹介させていただきたいと思います。

ヨガやピラティス教室への集客をはじめるあなたへ

この記事では、すでに資格を取得してお仕事を始める方から、これから独立してそヨガやピラティスなどの教室をひらかれようとしている方の両方の方々にとって長期的かつ継続的な集客を可能とする方法についてご紹介をさせて頂きます。

まずこの記事をご覧になられている方の多くはヨガやピラティスに関わりのある、もしくは仕事として活躍をされている方々になるかと思います。

ここでまず認識をしていただきたいことは、将来あなたのお客様になるであろう方々の多くは、ヨガとピラティスの違いやその効果を知らない人がほとんどであるということです。

ヨガピラティスのお客様ニーズ例
  1. なんだか健康的で美容によさそうだなぁ
  2. 女子力がりそうだな
  3. 心をもっとリラックスしてストレスから解放されたい
  4. きれいな筋肉をつけたい

上記のようにヨガやピラティスで解決ができるお悩みというよりも、もっと抽象的なイメージを持たれている方が多いので、そのニーズを知ってあげるというのが一つですね。

どういうことかといいますと、あなたのお客様になる人は「ヨガやピラティスをよく知らないだけで効果にはとても興味を持っている人」になるということです。

もちろん、ヨガやピラティスを知っていて家や職場の近くで会社終わりに習いに行こうとする方もいらっしゃるでしょうが、そのような方のほとんどは「地域名、ヨガ、おすすめ」などと検索エンジンで検索をしてすぐに選んで予約をしてしまうという流れになるでしょう。

もちろんそんな上位に表示される比較サイトやおすすめサイトに掲載料を払い教室の情報を載せてもらうということも一つの方法ですけどね。笑

ただそんな検索ワードで検索されるものは特に都心であればあるほど、上位には比較サイトやおすすめサイトのほかにも大手のヨガスタジオやピラティスのスタジオなどが表示されてしまってそこに勝てるサイトやブログを創ろうとすると、相当な広告費をリスティング広告やSEO業者に払わないといけなく、少人数でやっているヨガやピラティスの教室さんですと長期的かつ継続的な集客をするためには予算がかかりすぎ現実的な集客方法ではありません。

だからこそあえて言わせていただきたいことは、あなたのこの記事をご覧になられている方のお客様は『ヨガやピラティスのことをあまり知らないけど潜在的にヨガやピラティスを習いたいと思っている方々』であります。

要は、持っている悩みを解決できるのであれば『ヨガ』でも『エステ』でも『パーソナルジム』でも、『サプリメント』でもいいと考えている方々というわけです。

そのようなな競合のことを『間接競合』といいますが、『エステ』に行こうとしているお客様に『ヨガ』の素晴らしさや、メリットを伝えてこちらに目を向けさせることができると新規集客ができるようになるというわけです。

そんな方々を集めるための『ヨガやピラティスの教室』の集客方法は大きく二つになります。

それは、『口コミ』と『ブログ(各種SNS)』を使った集客方法になります。

後でこの詳細については迫ってまいりますが、まずはその点を抑えながらヨガやピラティスの教室の集客方法の考え方からご説明していきます。

%e3%83%a8%e3%82%ac%e6%95%99%e5%ae%a4

ヨガやピラティスの解決できること

まず結論から申し上げますとヨガやピラティスの教室を運営されている方が収入を上げることは比較的やりやすいといえるでしょう。

収入を得ることと集客をすることの違い

ここでポイントになることが、『収入を得る』ということと、『集客をする』ということはまた別の話になるということです。
どういうことかというと、あなたがヨガやピラティスの教室しているということを知っていただきたいメインの方々は『ヨガやピラティスに通いたい』と思っている人ではなく、『毎日のストレスを解消したい』や『身体の疲れやすさを何とか改善したい』というようなもっと広い悩みを持った方々です。

要は、考え方を『ヨガやピラティスに興味のある人を集めよう』という発想を転換していただく必要性があります。

正直、私よりもヨガやピラティスに携わっている皆様のほうが、皆様のもとに訪れる方の本当の『悩みや不安』はご存知のはずです。
ただお客さんにとってはその『悩みや不安』を解決するためには、ヨガやピラティスでなくても『パーソナルジム』や『エステ』、『サプリメント』、『スポーツクラブ』、『カウンセリング』、『針治療』など正直何でもいいのです。

だからこそ、そのような方々に対して『ヨガやピラティスがこんなことまで解決できるんだよ!』ということを認知させることであなたのもとまで誘導をさせることができます。

そのほかにも様々な細かい見せ方がありますがここでは省かせていただきます。

ヨガやピラティスに来る方の悩みや不安

ここで二つ目のポイントです。

先ほどの話に戻りまして、ヨガやピラティスの教室は収入を得ることが比較的にやりやすいというお話を書かせていただきました。
それはなぜかというと、上記のような要領で認知を広めて『ヨガやピラティスが解決できる悩みや不安を持った方』を集めることができます。
そして、その方々は先ほども前述させて頂いた通りヨガやピラティスでなくてもいいという方々です。

要は、その方々がほしいのは、『その悩みを解決できる』という未来の自分の状態です。

そうなるのであれば、ヨガやピラティスを中心として、関連の商品をご自身で作ったり提携先を見つけて代理店のように販売することもできます。
またはアフィリエイトなんて方法もありますので、本当の意味でお客様の悩みを解決できるビジネスモデルはとても作りやすという結果になり、収入を上げることが比較的しやすいジャンルであるといえるでしょう。

もちろんそのためには、そのような方に『認知』をさせることが大切ですがね。笑

人は知らないものは買えません。

『稼げるプロは、知らせるプロである』ともいえるでしょう。

悩みや不安の見つけ方

では具体的に教室に通う方々の潜在的なその『悩みや不安』をどのように見つけるかという話をさせていいただきます。

そもそもお客さんをしたないことにはお客様のニーズもわかりません。お客様のニーズをわからないことには、競合もわからず、競合が分からないことには、自社の商品の強みや弱みすらもわかりません。
難しくいってしまうとこれは教室を経営するうえでも一番大切になる3C分析という作業なのですが、今日はまずそのお客さんの潜在的なニーズをするための方法についてご紹介をさせて頂きます。

それ『ヤフー知恵袋』を使った『キーワード』探しです。
Yahoo!知恵袋

コチラの知恵袋の検索窓に例えば『ストレス 解消』なんて打ち込むと様々なそのワードを含む質問が最新順で表示されます。その質問の中から「なぜストレス解消をしたいのか」や「ストレスの原因になるようなキーワード」が必ずあります。

yahoo%e7%9f%a5%e6%81%b5%e8%a2%8b%e3%82%92%e4%bd%bf%e3%81%a3%e3%81%9f%e9%9b%86%e5%ae%a2%e6%96%b9%e6%b3%95

そのキーワードはあなたのお客様になる可能性のある方々の潜在的な「キーワード」になります。

%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%92%e6%8e%a2%e3%81%99%e9%9b%86%e5%ae%a2%e6%96%b9%e6%b3%95

すでにヨガやピラティスの教室などを経営されている方は「お客様のニードなんて知っているよ」なんて思われるかもしれませんが、実は案外この作業は馬鹿に出来ません。
匿名でも質問ができる掲示板なのであまり表では言わない本当の悩みというものが出ています。
是非まずはここでお客様の本当の悩みを発見してみてください。

長々となりましたが、ここでお話をさせて集客方法のカギは、ヨガやピラティスにおいて『解決できる悩みは何』で『そのための手段』としてどんな武器を持つかということです。

文章の書き方

さて、ではここからは具体的な集客方法について書かせていただきます。
上記のような方法でお客様の潜在的な悩みや不安の『キーワード』が見つかったら、次にそのキーワードを元タイトルを創りブログを書いていきます。

しかし、ただ書けば上位表示をされるのかというとそういう集客方法でもありません。
記事を書いて検索上位にあげるためにはもちろん様々テクニックがあるのです。

なんてカッコを付けて言っていますが、「こうすれば100%成功しますよ!」とは絶対に言えないのです。
もちろん私だけでなくほかの人が「こうすれば100%1位に表示されますよ!」といっていたらそれは嘘といっていいでしょう。笑

なぜかというと、「その検索エンジンを運営しているGoogle自体がそのアルゴリズムを公表していない」からです。

だって、「こうすれば上位に上がりますよ」ってGoogleが言ってしまったらみんなその通りにブログやサイトを創りみんながみんな上位表示できてしまいますよね。(みんながやったらそんなことはないですが。笑)

だからこそ、様々ブログを書かれている方が経験上、「どうやらこうやったら上位表示はできるようだ」ということが分かり、それを伝えているということです。

ですので、そんな教室の集客方法の情報を全てを鵜呑みにせずまずやってみることをお勧めいたします。

ただ様々な方が様々なことを言っていますが、その中でも確実にこれは間違いないであろう上位表示をさせることができるカギは『文字量』です。
通常日記のような記事を書かれている方はいいところ1000文字程度であると思いますが、通常は5,600文字程度でしょう。

この文字を5000文字、10000文字と書かれている記事は比較的上位表示がしやすいという傾向があります。

こう見ると「1記事に10000文字も書くのかよ!」っと思われるかもしれません、あなたが選んだタイトルのキーワードがあなたのお客さんが検索するワードとしてかなりはまり、毎月その記事1記事だけでも5人以上の集客が見込めるということを考えるといかがでしょうか。

その労力に見合うかなりの結果を得ることができる可能性になりそうですね。

ですのでまずこの文字量ということが検索エンジン上で上位表示をさせるための肝になる部分といえるでしょう。

あと確実性が高いものは、選んだタイトルのキーワードを文章中に自然な形で全体の単語数の3%前後に設定をするといったところでしょうか。
書いた記事の全体の単語数が仮に2000単語だったとすると、2000単語の3%なので60単語ですね。
一つのキーワードがそれくらいの頻度であると上がりやすいといえるでしょう。

単語数のチェックはこちらの無料で使える『SEOチェキ』というサイトの右下にある『キーワード頻出御チェック』でできるので使ってみてくださいね。

seo%e3%83%81%e3%82%a7%e3%82%ad%e3%82%92%e4%bd%bf%e3%81%a3%e3%81%9f%e9%9b%86%e5%ae%a2%e6%96%b9%e6%b3%95

初めての集客はまずはアメブロを使おう!

そして、初めてヨガやピラティス教室の集客方法にブログを使う方にはアメブロを使っていただきます。

アメブロのような無料ブログとワードプレスなどのサーバーをご自身で契約して使うブログでは何が違ってくるかといいますと、無料ブログはあなたの教室の近くの人を集めるという集客方法としては向き、いろいろな商品を販売することには向きません。

しかし、ワードプレスは地域の方々を『すぐに』集める集客方法としては正直向きませんが、様々な商品をネット上で販売することに向きます。

先ほどはヨガやピラティスが稼ぎやすいということを書かせていただきましたが、順番としてこれからヨガやピラティスの教室の集客を始められる方はお客さんがいないことには何も始まりませんのでまずはアメブロから始められることをお勧めいたします。

そして、アメブロでの読者数も増え、お客さんからもお問い合わせも増えてきたころに事業拡大としてワードプレスを始められることがいいでしょう。

それまでは、実際に店舗に来てくださった方やメルマガをお読みいただいている方向けに商品を紹介する程度がバランスがいいでしょう。

ワードプレスは収入を上げるのにもってこい!

ついにワードプレスに手を付ける段階になりましたら、記事からの誘導先をメルマガにしていただきたいと思います。

メルマガはあなたのお客さんになる可能性のある方々を囲うことができる集客方法になります。
そしてそこにいらっしゃる方々は同じようなお悩みや不安を持たれている方々になりますね。

そんな方々にあなたが実際に使ってよかった商品やすでに提携先の企業様の紹介、アフィリエイト商品の販売をすることで収入を上げることができます。

ざっくりとした説明になってしましまいましたが、ここでポイントになることは、なんでもいいので商品を販売するということをしてしまうと絶対に商品は売れません。
むしろイメージを下げてしまうことにもなりかねません。なるべくはあなたが一度は使ったことがあったり、本当にいいものと確信をして、お客様のためになると思うものをお勧めしてくださいね。

「インターネットは顔が見れないので適当にやればいいや」と心のどこかで無意識に思ってしまう方もいらっしゃるのですが、実はインターネットほど信頼関係が大切になります。

あなたのことを信頼していただけるような商品の紹介や思いなどを伝えてくださいね。

%e3%83%94%e3%83%a9%e3%83%86%e3%82%a3%e3%82%b9%e6%95%99%e5%ae%a4

アメブロとワードプレスの両刀使いが収益を倍増させる!

そして、最後にヨガやピラティス教室の集客方法における最強だと私が思う方法をご紹介させていただきます。

集客も急いでしたく、いろいろな商品も販売して収益を上げていきたいという方はこのアメブロとワードプレスを両方使った集客方法がかなり理想的になります。
これを行うには、サーバー代金や同時に同じ記事を上げても『※ミラーサイト』にならずアメブロの機能を労力をかけずに最大限利用するツールなどの使用料で月々ざっくり4000円前後ほどかかりますがたったそれだけでその状態を創ることができるのであればかなりお得であるといえるでしょう。
※ミラーサイトとは、同じ記事を違うURLから上げでしまうと両方ともやもしくは後から上げた記事が圏外にされてしまい検索エンジン上の評価を著しく下げてしまうこと。

まずは、アメブロだけを無料で使って記事を書き、「アメーバ検索機能」を使いあなたのお客様になる可能性のある方々を地域の属性も絞って検索をして、その後その方々に「読者登録機能」「いいね機能」「メッセージ機能」を使いコミュニケーションをとることでそれだけであなたのヨガやピラティスの教室に興味を持ってくださる方が一気に増えます。

もちろん上記のことを円滑に行う有料のツールや、専門的なやり方などもありますが、まずはアメブロを上記のような方法で活用することをお勧めします。

その後、フェイスブックやSNSなどにもリンクをしたりお客様の声などを充実して拡散させることで、口コミにも広がり長期的かつ継続的な集客を可能とします。

ざっくり書かせていただきましたので、一番下のリンクより不明点やご相談はメールをくださいましたらご返信させていただきます。

まとめ

さてここまでヨガやピラティス教室の方のブログと口コミを使った集客方法について書かせていただきました。

世の中には様々な集客方法があります。

大手企業が行う集客方法とヨガやピラティス教室の集客方法は異なります。

あなたのビジネスモデルと、あなたが達成したい状態によって集客方法は異なります。

「とりあえずなんでもいいから集客をしたい」というお気持ちもわからないことはないのですが、しっかりとお客様を知り、その方が何に困っていて何を潜在的に望んでいるのかをしっかりと知ったうえでサービス内容を組み立て、集客に使うキャッチフレーズなどを決めないといけません。

もし今あなたが焦って集客方法を探されているのなら是非一度ご相談ください。

あなたのお力になれることを心より楽しみにしております。

というわけで今日は「ヨガやピラティスの教室をする人のための集客方法」というテーマでお届けしました。

本当に最後までお読みいただきましてありがとうございました。

サンプルゲームを使ってみました

※音声が出ますのでご注意してください。

スタートアップ事業者様向けオススメプラン







ヨガやピラティスで集客をしたいなら

いつも多くのシェアありがとうございます。

自分だけの集客メディアで差を付けろ!
継続集客コンサルティング

主にこれから事業を始める方にとって『集客』は大きな課題となります。
広告費をかけ続けるのではなくあなたの求めるお客様のほうから自動的にお問い合わせを頂ける自分だけの集客メディア作りをサポートいたします。
まずはどんなことでもお気軽にご相談ください。

安定した収益をブログから!
ブログで稼ぐためのコンサルティング

どんな方でもブログで継続的な収益を生み出すことは可能です。
ブログは「コツコツ」という努力が報われるツールです。
長期的に安定した収益をほぼノーリスクで生み続けたい方はどんなことでもお気軽にご相談ください。


あなたの価値を100倍引き上げる
売上に直結するマンガ制作

2018年の今日、ただ漫画を制作するだけではほとんど効果を発揮できません。
弊社ではこれから事業を始められる方から、大手企業様までのマンガ制作の実績を通し売上に直結するマンガ制作をご提案させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

「どんな方でもできるブログ」はお客さんを集め続ける“武器”にも、稼ぎ続けるための“武器”にもなります。私はそんなお一人おひとりに合った“継続的で自動的な仕組み”を創る専門家です。 また集客に強いと評判を頂いております“マンガ”を活用した動画、ウェブサイトなどのコンテンツの制作や、芸能人・有名人向けブログまで多数サポートしております。 継続的な集客や収入の仕組みを構築するための無料ご相談はコチラから。