パソコン教室を開業して失敗しない集客方法について

The following two tabs change content below.
「どんな方でもできるブログ」はお客さんを集め続ける“武器”にも、稼ぎ続けるための“武器”にもなります。私はそんなお一人おひとりに合った“継続的で自動的な仕組み”を創る専門家です。 また集客に強いと評判を頂いております“マンガ”を活用した動画、ウェブサイトなどのコンテンツの制作や、芸能人・有名人向けブログまで多数サポートしております。 継続的な集客や収入の仕組みを構築するための無料ご相談はコチラから。

皆さんこんにちは。
マンガブログ集客コンサルタントの小林翔です。

このブログでは、主に個人のユーザーさんをお客様と見据えたビジネスを展開されている個人事業主様や小規模の法人様向けの集客を実戦でお役立ちいただけるための経営に関する情報としてご紹介させていただいております。

さて本日は、『パソコン教室を開業して失敗しない集客方法について』についてご紹介させていただきたいと思います。

はじめに

※こちらに一般社団法人パソコープ様の保有のお写真が誤って掲載されておりました。
謹んでお詫び申し上げます。

さて、失敗しない集客方法を模索し、この記事をお読みになられている方は、すでにパソコン教室を経営されている方やこれから開業をされようとしている方がいることでしょう。

まだパソコン教室を開業されていない方は、失敗しないお客様集めの方法を探し、開業において様々なお悩みなどがあるでしょう。

ここでは具体的な開業に必要な機材やテナントの費用などについては省かせていただきますが、何よりこれから開業される方にとって大事なお伝えしておきたいことを書いていきます。

まずさっそく一つ質問させていただきます。

ターゲットとする層はどのような層の方で、開業される場所はどこでしょうか。

このように聞かれ、すぐに答えられればいいのですが、例えば意外にも最初に失敗しないお客様集めの方法を考えてパソコン教室を開業されるときに、テナントのデザインや値段などを先行して考えてしまい、ターゲットがその地域にいない場所でスタートされてしまう、というミスをされてしまう方も多いのです。

ご年配の方向けのパソコン教室なのか、これから転職や再就職をされる方に資格を取っていただくパソコン教室なのか、企業のウェブ担当者になられた方が、ホームページやウェブ集客ができるようになるためのパソコン教室なのか。

当然ながらターゲットによって開業する場所は異なりますし、人を集める時間帯も異なります。

今は一つ例としてのご質問でしたが、もしこれから失敗しない集客方法を実践し開業をされるのであれば、あなたのターゲットは誰で、どのような利益があるのかを、その方々がいる所を拠点として認知させていかなければなりませんよね。

失敗しないお客様集めの方法として考える事は様々あります。今回の記事を読み、せっかくですので失敗しない集客方法を成功させていきましょうね。

具体的に記事を見ても、自分の場合だけのお悩みをどのように解決すればいいのかと思われます方は、ご相談いただけましたらご返信をさせて頂きますのでお気軽にご連絡くださいね。

お客様の視点に立ちましょう

パソコン教室を開業して失敗しないお客様集めの方法を考えます時に、まず前提としてよくあるミスが、ニーズを勝手に誤解釈してしまう事です。

確かにビジネスは根本的には単純な話で、ない所に与える、というものですから、パソコン教室を開業して失敗しないお客様集めの方法を考える立場としては、当然そういった事ができない方のうち、できるようになりたい方へサービスを提供するのが目的になります。

しかし、そのニーズを根拠もなく自分自身で考えられている場合がけっこう多いです。先の内容でもよく市場をリサーチすべきだとは書きましたが、どうしても個人でそれをするには難しい一面があるのも事実です。

パソコン教室を開業して失敗しないお客様集めの方法を考えるといっても、気持ちの面では早く、どういったサービスをしようとか、どういった内装にしようとか、そういった自分ベースのやりたい気持ちが優先されてしまうのは確かにしかたがない事です。

しかし、ここは一つ、冷静に「顧客の立場」に立ちましょう。

ではどういったサービス内容にすればいいのか、よく上記のようにパソコン教室を開業して失敗しないお客様集めの方法を自分本位で考案してしまい上手くいかなったケースとして、オフィス類のソフトの技術を上達させ、資格も取得できます、というものを前面に出し、顧客が確保できなかった、という事があります。

このパソコン教室を開業して失敗しないお客様集めの方法の失敗の理由はどうでしょうか。

このようなサービスにしてしまった理由は、勝手にそのような方が多いと判断した事や、まず最低限の事なので、ここからであれば教えやすいですし、覚えがいがあるだろうと考えた事など、様々あるでしょうが、それは主観的過ぎるパソコン教室を開業して失敗しないお客様集めの方法です。

昨今の世の中、一体どれだけの人が当たり前のようにPC操作をしているのか、甘く考えてしまったわけですね。

特にオフィスソフトに関して言えば、自転車の乗り方ぐらいに当たり前に慣れさせられている事が多いです。

ただでさえそのような昔からの王道のパソコン教室を開業して失敗しないお客様集めの方法では競合が多過ぎますし、これだけ時間も経過しているのでインターネット上の情報や書籍などで、散々世の中に、ここでパソコン教室を開業して失敗しないお客様集めの方法として取り上げるまでもなく転がってしまっているのですね。

子供をターゲットにしたり、年配の方をターゲットにしたりするケースも多いですが、彼らがパソコン教室を開業して失敗しないお客様集めの方法を考える上で情報や技術弱者だと勝手に判断してはいけません。

こういった点についてよくあるパソコン教室を開業して失敗しないお客様集めの方法としてのミスが、こちらで勝手に認知症の方でも大丈夫、といったように内容を打ち出し、かえってそういった方が来られなかったケースです。

これは単純で、そのようにご年配の方は言われたくないですし、扱われたくないのが本心なのです。

とは言え、ではパソコン教室を開業して失敗しないお客様集めの方法としてはどのようにするのが正解だったのでしょうか。

楽しさ、新鮮さはあるか

一つの大きな結論ですが、これから先の時代、もしパソコン教室を開業して失敗しないお客様集めの方法を個人で経営される上で模索するのであれば、そのサービスに「楽しさ」や「新鮮さ」を盛り込む事がカギになります。

そもそも大前提として、パソコン教室を開業して失敗しないお客様集めの方法を取ってお客様に目指していただきたいのは、当然操作する事ができるようになる事ですが、ではその目的は何でしょうか。

上にも書きましたように、いくら仕事で使うと言っても、実は基礎的な事はみなさんご存じなので、仮にわからなくてもあえて塾のような場に通う事はしなくていいのです。

大きく念頭に入れていきたい事は、PCが人の身体の一部になりつつある、という点。

例えば人と挨拶する方法や、お店で商品を買う方法などについて、いちいち教える塾が必要でしょうか。

そういった事が必要ない理由が、一般常識だからですよね。まさにパソコン教室を開業して失敗しないお客様集めの方法を考えるのに重要なのは、PCというものが、そこまで来ているという事なのです。

そしてそうなってきますと、そもそもパソコン教室を開業して失敗しないお客様集めの手段などないのでは、とも思えますが、それは違います。

価値観を変えさえすれば、いくらでもパソコン教室を開業して失敗しないお客様集めの手段は出てきます。

これから先パソコン教室を開業して失敗しない集客方法を実践していく上で、時代の流れも考慮して最も念頭にしなければならない点は、「楽しめる」事です。

しかも、お客様だけではなくパソコンを教える場を開業して失敗しないお客様集めの方法を考えるあなたもです。

タブレット端末というものが昨今爆発的に広がり、一般常識的なものとなりました。しかしあれ、よく考えれば別にタブレットの形式である必然性はありません。今まで通りの形のPCでも事足りていたような気もします。

%e3%83%91%e3%82%bd%e3%82%b3%e3%83%b3%e6%95%99%e5%ae%a4%e3%82%92%e9%96%8b%e6%a5%ad%e3%81%97%e3%81%a6%e5%a4%b1%e6%95%97%e3%81%97%e3%81%aa%e3%81%84%e9%9b%86%e5%ae%a2%e6%96%b9%e6%b3%95%e3%81%ab%e3%81%a4

細かい事を言えば様々なメリットが他にもあるのでしょうが、あれも言ってみれば遊び心から生まれた形状だと思われます。

人は次から次に楽しめるものを追及して、それが原動力で生きていきます。

そして繰り返しますが、PCがもはや人間の身体の一部となれば、それはもう塾のような所、パソコンを教える場を開業して失敗しないお客様集めの手段の上で学ぶのではなく、もっと全てを取っ払った娯楽に変化するのです。

よって、もし仮にパソコンを教える場を開業して失敗しないお客様集めの手段として、教える内容については当然、より専門的なプログラミング知識が必要ですし、さらにパソコン教室を開業して失敗しないお客様集めの手段を盛り上げるには、ここを選んでよかった、という差別化要素が必要になります。

例えば最近ロボットを導入した授業で盛り上がりがあったりと、そういった面白い他とは違った部分を用意する事、そしてパソコンを教える場を開業して失敗しないお客様集めの手段を実践されるあなた自身が何よりの、他の場所にはない差別化ポイントになるように、精進する事です。

パソコン教室を開業して失敗しないお客様集めの手段が上手くいって人が集まっても、あなたという人間が好かれなければ根本的には成功できません。

パソコンでパソコンを教える場を開業して失敗しないお客様集めの手段として、ただ座って覚えるだけではなく、あなたと話したり、あなたの企画をすると楽しいといったモチベーションを与えるのです。

自分自身も、学校の嫌な先生の授業が、内容はともかく楽しかったわけがありませんからね。

お客様が楽しい状況というのは、実はあなたも楽しめています。

これからの時代、パソコンを教える場を開業して失敗しないお客様集めの手段を取る上でも我慢する事はなく、できるだけ好きなように行動し、全ての瞬間に楽しみがあるようなサービスが求められるでしょうね。

さてここまでパソコンでパソコンを教える場を開業して失敗しないお客様集めの手段について、主にマインドの面での話を、最も大事ですので重視して書かせていただきました。

最後に

世の中には様々なお客様集めの方法があります。

大手企業が行うパソコン教室を開業して失敗しないお客様集めの方法と個人の場合は異なります。

あなた次第でやり方は全て異なってくるのです。

とりあえず人を集めたいというお気持ちもあるでしょうが、よくニーズをリサーチし、どういった手を使えば最もパソコン教室を開業して失敗しないお客様集めの方法が成功するのか、よく考えて進まなければなりません。

もし今あなたが焦ってお客様集めの方法を探されているのなら是非一度、私小林までご相談いただけるのが一番かと思います。

私小林がご提案する最もおすすめのパソコン教室を開業して失敗しないお客様集めの方法の要になるものも、もっと深くあなたの現状を知る事ができればお聞かせできると思いますし。

現在キャンペーン中につき無料のご相談が可能なので気軽にご相談くださいませ。パソコン教室を開業して失敗しないお客様集めの方法の成功を願っております。

というわけで今日は「パソコン教室を開業して失敗しない集客方法について」というテーマでお届けしました。

本当に最後までお読みいただきましてありがとうございました。

サンプルゲームを使ってみました

※音声が出ますのでご注意してください。

スタートアップ事業者様向けオススメプラン







いつも多くのシェアありがとうございます。

自分だけの集客メディアで差を付けろ!
継続集客コンサルティング

主にこれから事業を始める方にとって『集客』は大きな課題となります。
広告費をかけ続けるのではなくあなたの求めるお客様のほうから自動的にお問い合わせを頂ける自分だけの集客メディア作りをサポートいたします。
まずはどんなことでもお気軽にご相談ください。

安定した収益をブログから!
ブログで稼ぐためのコンサルティング

どんな方でもブログで継続的な収益を生み出すことは可能です。
ブログは「コツコツ」という努力が報われるツールです。
長期的に安定した収益をほぼノーリスクで生み続けたい方はどんなことでもお気軽にご相談ください。


あなたの価値を100倍引き上げる
売上に直結するマンガ制作

2018年の今日、ただ漫画を制作するだけではほとんど効果を発揮できません。
弊社ではこれから事業を始められる方から、大手企業様までのマンガ制作の実績を通し売上に直結するマンガ制作をご提案させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

「どんな方でもできるブログ」はお客さんを集め続ける“武器”にも、稼ぎ続けるための“武器”にもなります。私はそんなお一人おひとりに合った“継続的で自動的な仕組み”を創る専門家です。 また集客に強いと評判を頂いております“マンガ”を活用した動画、ウェブサイトなどのコンテンツの制作や、芸能人・有名人向けブログまで多数サポートしております。 継続的な集客や収入の仕組みを構築するための無料ご相談はコチラから。