アメブロの新機能こえのブログのおすすめ使い方

アメブロの新機能こえのブログ

The following two tabs change content below.
「どんな方でもできるブログ」はお客さんを集め続ける“武器”にも、稼ぎ続けるための“武器”にもなります。私はそんなお一人おひとりに合った“継続的で自動的な仕組み”を創る専門家です。 また集客に強いと評判を頂いております“マンガ”を活用した動画、ウェブサイトなどのコンテンツの制作や、芸能人・有名人向けブログまで多数サポートしております。 継続的な集客や収入の仕組みを構築するための無料ご相談はコチラから。

どうも、ウェブ集客ドクターの小林です。
アメブロさんからこえのブログという新機能がリリースされました。

2018年にもたくさんの新機能が出ましたが、機能としてはちょっと大きな追加機能ですね。

お姉さん
え!?でも声で投稿するとか恥ずかしくない?
おっちゃん
逆にめんどくさそうだし、ちゃんと文字を認識しなそう。

そんな疑問もありそうなので本日はこのアメブロからの新機能こえのブログのおすすめの使い方についてご紹介させていただきますね。

アメブロ新機能こえのブログとは?

では、まず具体的にこえのブログとはどういった機能なのというとこんな感じです。

こえのブログの機能
  1. 声を録音したものが記事として通常投稿できる。
  2. 声で投稿した記事が文字起こしされて文章としても投稿される。
  3. アクセスが上がりやすい仕組みが用意されている。

ちょっと違いますけどiPhoneで言うところのsiri、アンドロイドで言うグーグルアシスタントのように音声で文字入力ができたり、その音声自体がブログの投稿としてアップロードができるということですね。

あくまでも機能の一つであり別のところに投稿するというものではなく、通常のアメブロ投稿に音声投稿ができて、その記事内の音声投稿の下に自動的に文字お越しされた文章も表示されるというものです。

こえのブログの投稿方法について

では具体的なこえのブログの投稿方法についてみていきましょう。

まずは、アメブロのアプリの管理画面もしくは、こちらからこえのブログにアクセスしてログインしてみましょう。
https://voice.ameba.jp/

こえのブログの設定方法①
こえのブログ設定方法②

ログインをしましたら、右上にある「+」マークをタップします。

こえのブログ設定方法③
こえのブログ設定方法④

次に真ん中の大きな「→」マークをタップすると、マイクの使用許可がオンになっていない方は許可を求められるので「許可」をタップしして録音スタートです。

こえのブログ設定方法⑤
こえのブログの設定方法⑨
小林
録音は3分間までできますが、やり直しは基本何度でもできるので証明写真みたいですね。
お姉さん
ま、証明写真は基本3回までだけどな。
小林
・・・
こえのブログ設定方法⑥
こえのブログ設定方法⑦
こえのブログの設定方法⑧

そうやっていい感じの録音ができると、上記のような画面になって文字起こしされます。

私はほとんど話していなかったのもあると思いますが、何度か試しに撮りなおしてみてもあまり大きな文字の変換ミスはありませんでした
もちろん個人差はあるでしょうし、自宅の静かなところで録音をしたのでうまくいったのかもしれませんが、思ったよりは文字お越しの精度が高かったと思います。

写真やハッシュタグ、タイトルを入力して投稿を押すと自動的に通常のアメブロの記事に音声と上記の文字が付いた状態で投稿完了です。

こえのブログで投稿設定できるもの
  1. タイトル
  2. ハッシュタグ
  3. 音声ファイルに表示される画像
  4. 投稿日時
  5. 字幕の編集

こえのブログの投稿後の編集のおすすめ

しかし、ご覧の通り句読点などは一切入らないので文字を載せられる場合はこのまま載せるのはちょっと微妙かもしれないです。

文字部分の編集は上記でもできるのですが、基本的には改行をしたり句読点を入れる程度のことしかできないので、音声以外に文字入力をしっかりとしたい場合にはここでは行わずに、タイトルや画像を入力して投稿日時を予約投稿にしてから右上の投稿を押してみましょう。

そうすると、通常の記事と同じようにアメブロの記事管理画面にはいっておりますのでそこで細かい編集を行ってみましょう。

こえのブログ設定方法⑩
こえのブログ設定方法11

アメブロの記事編集画面を開くと上記のようにこえのブログで投稿した記事が入っておりますが、通常通り上記のように編集をすることができます。

ただし、ここでは音声入力を文字お越しした文章を顔文字などを入れて編集してみましたが個人的にはあまり声で言ったことをいちいち文字お越しにする必要性があるのか考えると少し微妙ですね。笑

せっかく音声で最初に伝えているのであれば音声の下の部分には文字で伝えたいPRや通常の記事を書くなどしたほうが良いでしょう。

投稿ポイント
こえのブログは単体で上げないで編集をするのであれば、音声と記事で書くことを組み合わせて相乗効果を狙って構成して作ろう!

こえのブログを活用するメリット

それではここからは上記の投稿の仕組みをとらえたうえで具体的なアメブロの新機能こえのブログの活用メリットなどについてご紹介させていただきます。

信頼関係を構築しやすい

これまでほとんどの方が文章だけの投稿だったと思いますが、こういった声で投稿できる新機能ではあなたのイメージがより読者さんに伝わりやすくなります。

メラビアンの法則でもあるように、聞き手が話し手から受ける影響の割合は「見た目が55%」「声の感じが38%」「内容が7%」なんですね。
ということは単純にこの新機能を活用することで、「内容の7%」と「声の感じの38%」を足した「45%」のイメージを伝えることができるようになったということですね。笑

もちろん要素はこれだけではないですが、少なくともあなたがお仕事の集客や先日アメブロで利用規約が変わったアフィリエイトを通して専門家として稼ごうとされているのなら、読者さんからの信頼を構築するために使える新機能になっていると思いますよ。

投稿のハードルが低い

次に投稿のハードルが低くなるということが挙げられますね。
どうしても文章だと考えてしまっていいたいことがまとまらないといった方でもこの新機能を使うと比較的ハードルが低く手軽に投稿ができるようになりそうですね。

もちろん、がっつりと音声以外にも文章を打ち込んだりするとすると手間がかかるかもしれませんが、朝や夜などに定期的に音声だけのこえのブログを上げることは読者さんとのコミュニケーションを図ることにもつながりますのでありだとおもいます。

後は手軽に考えるのであればすべてのこえのブログには文章として張り付ける内容を統一して決めておいて編集画面からコピペして張り付けるだけでも随分違うかもしれませんね。

お姉さん
なるほどねー。投稿のハードルが低いんだか高いんだか微妙なところだね。笑

執筆時間の短縮

次に上記の投稿のハードルが下がるということにも関係することですが、執筆時間の短縮にはなりますね。

今のところこえのブログは3分までの投稿なので、3分話すだけで約700文字くらいの文章量にはなりますので、それが自動で投稿できるようになると考えると結構ありですね。

ただ、もちろん文字お越しの変換ミスなどはありますのでそれをいちいち直したり、句読点などを入れたりする作業は必要になるかもしれませんけどね。笑

小林の予想
アメブロは確かにワードプレスなどのブログに比べてSEOの評価が低い傾向にありますが、肌感覚としては今アメブロさんが規約を変えたりより専門性が高い方をアメブロのオフィシャルブロガーにしている傾向からアメブロのSEOの効果は以前より上がることが予想されます。

そして、今現在Googleで音声検索機能自体に力を入れていてある研究者の話では2020年には30%の人が音声検索機能で検索をすることが予想されているようです。
そうなるとこれまでの検索手法と大きく違ってくるのは検索窓に「ダイエット 方法 おすすめ」のような検索で調べるのではなく「ダイエットでおすすめの方法を教えて」などのような形になることで検索の文字数が増えるということが予想されますね。これはアメリカのデータなので日本に浸透するまではもう少し時間がかかる感じもしますけど世界的に見ても音声検索には注目が集まっているのはたしかなようです。

音声検索の使い方
それに合わせてGoogleさんも検索のアルゴリズムを変えていくでしょうから、今回のアメブロの新機能であるこえのブログで投稿をすることで、読者さんには基本冒頭の音声ファイルを聞いてもらって、SEO対策として文字お越しされた部分を載せておくというのもありかもしれませんね。

これは現時点での私のアイデアですが、こういった形でより見てくれる方とコミュニケーションができて、SEOにも強いブログをこれまでよりも手軽に作れるようになったらかなりいいですよね。笑

一人当たりのPV数の増加が見込める

ここはオフィシャルブロガーさん向けですが、オフィシャルブログのランキングにも影響がありそうですね。

こえのブログをたくさん聞かれるとブログにみにくる人が増えやすくなり、今までそこまでではなかった方がより深いファンになることで一人当たりのPV数が増えてランキングの上昇にも影響しそうですしね。

ただ、ランキングを上位にあげたいというよりも有名人・芸能人ブログのオフィシャルブロガーさんは何よりファンの方とのコミュニケーションの一環にご活用されることが一番いいと思います。
なかなかファンの方の前に出る機会が少ない方の声を聴けるだけでファンとしては嬉しいものですからね。笑

オフィシャルブログの活用のご相談なども良くいただきますのでお気軽にご相談くださいね。

こえのブログはこんな人におすすめ

一言でこんな人におすすめというと、アメブロで集客を行おうとされている専門職の方です。

これまでアメブロで専門的なことやお客さんとのエピソード、実際にこんな悩みがあってそれがどうなったなどのお話などを書かれたことはありませんか。

もちろん文章やお写真などでもお伝えすることができたかもしれませんが、それを声を通してお伝えすることでよりあなたというイメージを近く感じてもらうことができます

少し難しいかもしれませんが、お客様の声などもその場で撮らせていただくというのもありかもしれませんね。

アメブロ新機能の使い方

さらにはアフィリエイトを活用される方もただ商品の紹介をするだけでなく自分で実際に使ってみた感想などを声として発信することも読者さんとの信頼関係を構築することに活用できそうですね。

最後になりますが、上記のメリットの部分でも少し触れさせていただきましたが、私はこの新機能は読者さんとの関係を構築するツールとして活用することが一番効果的な使い方だと思います

実際に私も活用してみたり他の方の面白い使い方などがあればこちらで追記としてご紹介させていただきますね。

本日の記事のまとめ

さて、本日はアメブロの新機能こえのブログのおすすめ使い方というテーマでご紹介させて頂きましたがいかがだったでしょうか。

この新機能の他にもアメブロさんはどんどん新しい機能や取り組み、規約の変更なども行っておりますのでアメブロの活用方法が大きく変わっていきそうな予感がしております。

声の投稿によって一番大切なことは読んでくださる方と信頼関係を築けるようなツールにするということです。

メリットにも上げさせていただいたハードルの低さなどは裏返すと適当に記事を量産できてしまうということです。

特に最初は芸能人の方などがこえのブログで日常のちょっとしたことなどを投稿されたりするでしょうが、一般の方は自分が芸能人になったつもりで記事を書かないでください。
読んでくださる方が何を求めてきてくださっているのか、どんなイメージを伝えることで読者さんの信頼を勝ち取れるのかを考えて投稿することをおすすめします。

声の感じが伝わりやすいということは逆に悪いイメージも伝わりやすくなってしまうということですからね。
ハードルが低い投稿だからこそ、上記のポイントを意識して活用してみてください。

集客のご相談などがございましたら下記からお気軽にご連絡ください。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

サンプルゲームを使ってみました

※音声が出ますのでご注意してください。

スタートアップ事業者様向けオススメプラン







アメブロの新機能こえのブログ

いつも多くのシェアありがとうございます。

自分だけの集客メディアで差を付けろ!
継続集客コンサルティング

主にこれから事業を始める方にとって『集客』は大きな課題となります。
広告費をかけ続けるのではなくあなたの求めるお客様のほうから自動的にお問い合わせを頂ける自分だけの集客メディア作りをサポートいたします。
まずはどんなことでもお気軽にご相談ください。

安定した収益をブログから!
ブログで稼ぐためのコンサルティング

どんな方でもブログで継続的な収益を生み出すことは可能です。
ブログは「コツコツ」という努力が報われるツールです。
長期的に安定した収益をほぼノーリスクで生み続けたい方はどんなことでもお気軽にご相談ください。


あなたの価値を100倍引き上げる
売上に直結するマンガ制作

2018年の今日、ただ漫画を制作するだけではほとんど効果を発揮できません。
弊社ではこれから事業を始められる方から、大手企業様までのマンガ制作の実績を通し売上に直結するマンガ制作をご提案させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

「どんな方でもできるブログ」はお客さんを集め続ける“武器”にも、稼ぎ続けるための“武器”にもなります。私はそんなお一人おひとりに合った“継続的で自動的な仕組み”を創る専門家です。 また集客に強いと評判を頂いております“マンガ”を活用した動画、ウェブサイトなどのコンテンツの制作や、芸能人・有名人向けブログまで多数サポートしております。 継続的な集客や収入の仕組みを構築するための無料ご相談はコチラから。