【最新版】立地の悪い飲食店の集客の課題は解決できる!

立地の悪い飲食店の集客

The following two tabs change content below.
「どんな方でもできるブログ」はお客さんを集め続ける“武器”にも、稼ぎ続けるための“武器”にもなります。私はそんなお一人おひとりに合った“継続的で自動的な仕組み”を創る専門家です。 また集客に強いと評判を頂いております“マンガ”を活用した動画、ウェブサイトなどのコンテンツの制作や、芸能人・有名人向けブログまで多数サポートしております。 継続的な集客や収入の仕組みを構築するための無料ご相談はコチラから。

皆さんこんにちは。
ウェブ集客ドクターの小林翔です。

このブログでは、主に個人のユーザーさんをお客様と見据えたビジネスを展開されている個人事業主様や小規模の法人様向けの集客を実戦でお役立ちいただけるための経営に関する情報としてご紹介させていただいております。

営業くん
いやー、うちは立地も悪いし集客なんて無理でしょ。
小林
え?なんで難しいんですか?
営業くん
いやー、立地的に来る人なんて今まできまってたからさ。
小林
じゃー今日は、そんな悩みを解決する方法なんかについてご紹介していきましょう。

ということで、本日は『【最新版】立地の悪い飲食店の集客の課題は解決できる!』についてご紹介させていただきたいと思います。笑

立地の課題は解決できる!?

今回は立地が悪い事がお悩みの飲食店を経営されている方に集客の課題を解決できる方法に迫っていくわけですが、本当に飲食店にとって立地が悪い事は死活問題とお考えになられるかもしれませんね。

この立地の悪いという課題を解決するために、今までにも様々な集客の方法を打ち立ててきて今一つ効果が薄かったので止めてしまったといった経験もあられる方も多くいらっしゃるでしょう。

例えば、『とにかくお客様の目に留まるようにと、お店の外観に費用をかけたが、その割には客足が改善されなかったので止めてしまった』や『少しお店から離れた人通りに出て呼び込みをしてみたが、そこまで反応が取れなかったので止めてしまった』や、『チラシを作って頑張ってたくさん配布してみたが、費用をかけた割には反応が悪く、止めてしまった』などなど。

本当に集客における課題は難しいですよね。

ここではそのような立地の悪い飲食店の課題を解決するのにお役に立てる情報をご紹介してまいりますのでご安心ください。

%e9%a3%b2%e9%a3%9f%e5%ba%97%e3%81%ae%e9%9b%86%e5%ae%a2%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6

立地の悪い飲食店のオーナー様の似通った課題

まず先にお伝えすることは、立地が悪いと考え半ばその飲食店の経営を諦めてしまいそうになっている場合、いくらでも課題を解決することはできるということです。

立地が悪いと言って、結局上に上げたような集客方法を様々試してみたけれど思うように改善できなかった場合、それは本当に惜しい所まで行っていたのに諦めてしまっていたり、あなたの主観だけの課題の解決方法だったりして、いずれも非常にもったいない所まで行っていたのかもしれません。

結果的に今はただ立地の悪い飲食店の中で、お客様が来られるのを静かにじっと待っている状態になってはおられませんか。

中でも、総じてやはり立地の悪い飲食店の経営者の方に多いのは、ご自身で打ち立てただけの、直感的な課題の解決方法を少し試した結果、あまり集客としても効果がなかったので自らそういったものから退いてしまっているという状態です。

実際「立地の悪い飲食店」というのも、あなたが定義しているだけという可能性すらあります。

その膠着状態を何とか打開する集客克服戦略としては、やはりもっと広くその立地の悪い飲食店から外の世界に目を向ける事が不可欠です。

例えばですが、仮にあなたや従業員の方で、自らその立地の悪い飲食店から外の世界へ出向き、もっとしっかりと直接お客様一人一人に想いを伝える事が叶って、他にも地域のコミュニティー等にも関わっていけるなど、売上にしながら完全に効率のいい宣伝ができて、次々にやればやるだけ口コミが広まりリピーターのお客様も増えていくような好循環の経営環境になる集客ができれば理想ですね。

今の立地の悪い飲食店の外の世界に目を向ける。

内の世界に目を向け、考えが、集客克服戦略が滞ってしまっている事の多い状況には、かなり大事な考え方かと思います。

今の世は本当に情報が全てです。どうすればこの立地の悪い飲食店はもっと売上が伸ばせるのか、案外きちんと課題の解決方法のロジックを組めば、難しいようで売上を作る事は可能なのです。

具体的には、本当に初歩的な事ではありますが、立地の悪い飲食店から街に出て競合店を観に行って刺激をもらったり、テレビや本で今のトレンド、何が流行っているのかをチェックしたり、誰か知人の方の協力、相談を仰いでみるなど、そういった小さな所から、とにかく頭を積極的に広い視野で活性化させましょう。

何より、思考が「立地の悪い飲食店だから、これでいいや」と自分の中だけで完結してしまっては、それが最ももったいない状態です。

集客の課題の解決につながる考え方

我々から考えられる、何よりおすすめしたい現代の立地の悪い飲食店を変える集客方法は、他の何か面白い事を考えている方の意見を聞き、了承できれば経営を協力して行うという最も特効薬な集客克服戦略です。

%e9%a3%b2%e9%a3%9f%e5%ba%97%e3%81%ae%e7%ab%8b%e5%9c%b0%e3%81%af%e6%ad%bb%e6%b4%bb%e5%95%8f%e9%a1%8c

最近多いですね、企業同士の吸収、合併など。今の世の中、自らは経営する立場には弱くても、情報や課題の解決の鍵になるものを持っていて、それをプロデュースする事の得意な方は平気で実は近くに存在しているなど、課題の解決における役割分担をきっちりすれば、どんな事でもできてしまう時代です。

あなたが立地の悪い飲食店の内を見るのに精いっぱいなのは当然なのです。今の世は、経営を続ける事も難しい時代ですので。

しかし、そのままでは広がらない。

そんな時、やはり他のプロフェッショナルの意見、協力を仰ぐのは、そういった方々からしても念願なのです。
絶対に合致するパートナーは存在します。

あなた一人で凝り固まっていて困っているのであればどんな方でもいいのですが、このパートナーが不足している点が特効薬になるのです。

一昔前とも違い、保守的な精神はそこまで持ち過ぎずどんどん集客を協力する事で、お互いに誰も損をしない経営環境が実現する時代にもなってきています。

やはり立地の悪い飲食店の課題は、内を見るのに精いっぱいになってしまっていて、外の世界からのいい影響を受ける事が叶っていない点が大きいと考えられるでしょう。

経営者である以上、あなたも基本的には今の立地の悪い飲食店をつぶれないように現状維持する。

それに全ての意識が集中しがちなのは当然なのです。

やはりおすすめなのは、そのまま経営から手を離さずそうは言っても徐々に外の世界からの意見を入れて、あなたのお店の課題の解決に反映していく事です。

本当に、そういった飲食店を経営される方には、ぜひともいい集客の方法を見出していただき課題の解決に向かってほしいと考えています。

あなたも飲食店を経営されているからこそ、そのお店に対して様々な想いを抱いてお仕事されていると思います。
外に目を向けて、誰かの意見や提携を求め、集客克服戦略を考えるのが打開策になると書きましたが、内を見る目も大事なので変える事もありません。

いくら外から新しい風を入れるのが一つの課題の解決策だとしても、自分の頭で集客の方法を考える事が経営の楽しさや理想でもあるのですから。

自分たちの商品で大きく売り上げたいと考えたり、内部の従業員の間のコミュニケーションを円滑にして、よりみんなが働きやすい環境を作ったり、とにかくお店の内装を素敵にしたいと考えたり。楽しいではないですか。

%e7%ab%8b%e5%9c%b0%e3%81%ae%e8%aa%b2%e9%a1%8c%e3%82%92%e8%a7%a3%e6%b1%ba%e3%81%99%e3%82%8b%e3%81%9f%e3%82%81%e3%81%ab

ネットとリアルのつながりを利用した集客方法

外の世界の情報、集客克服戦略を立地の悪い飲食店に固執しがちなあなたの思考に入れていく事、しかし、内にある、こうすればあなたが最も楽しめる、というものも忘れない事。

今は多様化した時代で、多くの方が飲食店等、経営に直接関わる事も多くなりました。立地の悪さと言うのは、そもそも必ずこの場所が「立地が悪い場所」と定義する事すら、誰にも決定権はないわけですが、全てこうすれば解ける、といった教科書が、経営というものには存在しません。

よくあるお話ですが、我々がいつも百円程度のお金で簡単に得られる普通の飲み水、これは、仮に砂漠の真ん中で今にも干からびそうな方がおられるとして、そこでその方に販売する事ができるなら、百円から千円、千円から一万円と、全く価値基準の変化が起こせますね。

世の中には確かに様々な経営というジャンルの集客克服戦略が存在しますが、結果的にはあくまであなた自身の自由な選択と行動のみが事態を変えます。戦略は自由なので難しいです。

だからこそ、簡単に、ただ立地が悪いからここは集客克服戦略上もうだめだと、諦めるのも早計です。あなたのお店にも、もっと自分たちの理想を叶える、戦略のチャンスは眠っています。多様化した時代と書きましたが、ご紹介したような考え方も含めて、だからこそ様々な集客克服戦略も存在しているのです。

あなたが大事にするべきなのは、一体そのご自身の立地の悪い飲食店に何を求めているのか、あなたの心の素直な部分に、あなた自身で包み隠さず語り掛けてみる事、そして、外の世界からの新しい集客克服戦略を、きちんとただ立地が悪いからお客様が来られないと、そのように諦めかけていた心にもう一度明かりとして灯してみる事です。

すでに忘れてしまっていたかつての熱い想い、新しく芽生える想い、もっと活気を持ってこうしたい、ああしたいと、集客克服戦略のために事態を動かす事は、まだまだできるのです。難しく考える事はありません。

ここには、立地が悪い飲食店を経営していて、何か集客克服戦略ができないかというお悩みで来られたと思います。もちろんあなたの場合に合った解決するための集客克服戦略がしっかりとあります。

外の世界に出れば人、書店、インターネット、様々な所に集客克服戦略の入口はありますね。もう一度、あなたの飲食店を、フレッシュな気持ちで、素直にどうしたいのか、じっくり考えながらご自身の立地の悪いお店を見つめてみてください。絶対に、その想い、理想を捨ててはいけません。どうせ飲食店をされるなら、何か集客克服戦略で手を打ってみるべきでしょう。

今ご紹介した考え方の元、お金やリスクのない方法で、有効的な売り上げアップの手段になりえるものとして、我々からできるお役に立てるものはこういったものがあります。よければチェックしてみてください。

ここから勇気をもらっていただければ幸いです。あなたの立地の悪い飲食店は、まだまだ生まれ変われます。せっかく一生に一度の経営生活、今一度初心にかえり、大事な想いをどうすれば多くのお客様の手に取っていただけるか
考えてみましょう。

是非上記の方法を参考にまずできることから今始めて頂けたらと思います。
具体的な方法などは店舗様によっても違ってくるかと思いますのでこちらのメルマガ講座でお気軽にご相談ください。

というわけで今日は「【最新版】立地の悪い飲食店の集客の課題は解決できる!」というテーマでお届けしました。

本当に最後までお読みいただきましてありがとうございました。

サンプルゲームを使ってみました

※音声が出ますのでご注意してください。

スタートアップ事業者様向けオススメプラン







立地の悪い飲食店の集客

いつも多くのシェアありがとうございます。

自分だけの集客メディアで差を付けろ!
継続集客コンサルティング

主にこれから事業を始める方にとって『集客』は大きな課題となります。
広告費をかけ続けるのではなくあなたの求めるお客様のほうから自動的にお問い合わせを頂ける自分だけの集客メディア作りをサポートいたします。
まずはどんなことでもお気軽にご相談ください。

安定した収益をブログから!
ブログで稼ぐためのコンサルティング

どんな方でもブログで継続的な収益を生み出すことは可能です。
ブログは「コツコツ」という努力が報われるツールです。
長期的に安定した収益をほぼノーリスクで生み続けたい方はどんなことでもお気軽にご相談ください。


あなたの価値を100倍引き上げる
売上に直結するマンガ制作

2018年の今日、ただ漫画を制作するだけではほとんど効果を発揮できません。
弊社ではこれから事業を始められる方から、大手企業様までのマンガ制作の実績を通し売上に直結するマンガ制作をご提案させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

「どんな方でもできるブログ」はお客さんを集め続ける“武器”にも、稼ぎ続けるための“武器”にもなります。私はそんなお一人おひとりに合った“継続的で自動的な仕組み”を創る専門家です。 また集客に強いと評判を頂いております“マンガ”を活用した動画、ウェブサイトなどのコンテンツの制作や、芸能人・有名人向けブログまで多数サポートしております。 継続的な集客や収入の仕組みを構築するための無料ご相談はコチラから。